Make your own free website on Tripod.com

履歴書 :-)

English Version

ID

氏名: Zuhaidi Bin Abdullah

性別:

生年月日:  昭和51817日 (満 24歳)

国籍: Malaysia

現住所: 158-0084東京都世田谷区東玉川1-17-1岡部荘108

母国の住所: Simpang Empat Rekang, 16300 Bachok, Kelantan, Malaysia.

日本での電話番号: +81-3-3720-3049 (留守番電話有)

                                   +81-3-5734-2110 (関口研究室)

E-メール: zabdulla@chemeng.titech.ac.jp

                stringer24@yahoo.com

 

学歴

 

平成    4    2月 MARA Junior Science College of Perlis  高校入学

平成    5 12月 MARA Junior Science College of Perlis  高校卒業

平成    6    5月 Japanese Matriculation Center, Kuala Lumpur 予備校入学

平成    8    3月 Japanese Matriculation Center, Kuala Lumpur 予備校卒業

平成    8    4月 東京工業大学工学部開発システム工学科(化学工学コース)入学

平成  12    3月 東京工業大工学部開発システム工学科(化学工学コース)卒業

平成 12    4月 東京工業大学大学院理工学研究科国際開発工学専攻(化学工学)修士課程入学

平成 14    3月 東京工業大学大学院理工学研究科国際開発工学専攻(化学工学)修士課程卒業見込み


目標

 

私は、進歩している会社の一員となり、経験を手に入れて自分の能力を十分に使いこなして会社と地球のよりよい未来未来を創造したいと考えています。そのために、貴社のような工学会社において分析技術と企画技術を必要とする業務のエントリーレベルポジションを得て、経験を積みたいと考えています。


研究課題

 

学士課程:「誘電体バリヤー放電を利用した活性炭の表面処理」

 この研究ではプラズマ処理に伴う表面性質の変化について知るために、pH、比表面積などの測定を行った。さらに、プラズマで処理された活性炭を用いてヒ素の吸着実験を試み、処理していない活性炭と比較した。結果としてプラズマで処理された活性炭ほどpHは低くなる。一方、活性炭をプラズマで処理しても比表面積はあまり変化しなかった。処理された活性炭は、若干のヒ素吸着量増加を示している。

 

修士課程: 研究中(秘密)


クラブ活動・スポーツ・趣味・興味

 

課外活動:1997年から1998年まで日本UMNOクラブ(日本のマレーシア留学生協会の一つ)の代表をつとめていました。また2000年から2001年まで日本UMNOクラブの会計検査官の一員です。野外および屋内のスポーツ、特にサッカー、バドミントン、ボウリングおよび卓球に活発に参加しています。1998年に私の所属するサッカーチームがマレーシア留学生のサッカー大会に出場して優勝しました。また、2000年にマレーシア留学生のボウリング大会に出場して3位に入賞しました。スポーツを見るのもするのも本当に大好きです。

趣味・興味:映画、音楽、ネットサーフィンおよび登山。

ネットサーフィンはほぼ毎日しています。このきっかけで大勢の人と友達になって情報を交換することができました。一方、日本にいる間に富士山に2回登りました。大変でしたが頂上まで登ることができ、翌朝に日の出が見えてとても楽しかったです。


コンピュータ技能

 

・ワードプロセッシングソフトウェア(MS WORD)、統合型表計算ソフトウェア(MS EXCEL)およびプレゼンテ ーションソフトウェア(MS POWERPOINT)

・非定常プロセスシミュレータ(HYSYS.Plant)

Kaleida Graph

NetscapeMSIEおよび他のインターネットアプリケーション

Adobe Photoshops

私は、またインターネット環境をよく知っています。


言葉

 

マレー語、日本語および英語の会話と読み書きができます。


私の長所・特徴

 

私にはあらゆる物事への好奇心や愛情、そして責任感があります。また個人およびグループの仕事環境で十分に義務を果たすことができます。また私は指導的役割を果たす能力がありながら有能な指導者について行くこともできます。私は学習の早い人物であり、様々な仕事状況に即座に容易に適応することができる人物です。

 


問い合わせ

 

(1) 関口 秀俊 助教授

  東京工業大学・大学院理工学研究科・化学工学専攻

  152-8552 東京都目黒区大岡山2-12-11号館311号室

  TEL / FAX +81-3-5734-2110

  E-メール:hsekiguc@chemeng.titech.ac.jp

 

(1) 日野出 洋文 助教授

  東京工業大学・大学院理工学研究科・国際開発工学専攻

  152-8552 東京都目黒区大岡山2-12-1石川台1号館105A号室

  TEL +81-3-5734-3220FAX+81-3-5734-3245

  E-メール:hinode@ide.titech.ac.jp